オリビアン小豆島公式ブログ

スタッフブログ
Staff Blog

7月2日虫送り~送迎あります2016年5月12日

虫送りは、約300年前から伝わる中山地区の伝統行事。
半夏生(夏至から11日目)の日に火手(ほて)と呼ばれる
竹の松明を田にかざしながら、畦道を歩き、害虫を退治して
豊作を願う行事です。
古くから伝わる田んぼの稲虫退治の行事。 夏至から数えて11日目半夏生。小豆島中山では半夏生から近い土曜日に行われる。 18時30分から、小豆島霊場第44番札所 湯舟山にて祈祷を行った後、 19時から出発して虫送りが始まる。 小豆島では肥土山地区でも行われ、こちらは半夏生の日に行う。

映画「八日目の蝉」でも「虫送り」は重要なシーンとして
扱われました。
「とーもせ、灯せ。」の声をかけながら、火手を持ち、
青々とした稲が育つ棚田の畦道を歩きます。
真っ暗の中、列をなした火手の光がゆらゆらと揺らめきなら
動いていく風景はとても幻想的
古くから伝わる田んぼの稲虫退治の行事。 夏至から数えて11日目半夏生。小豆島中山では半夏生から近い土曜日に行われる。 18時30分から、小豆島霊場第44番札所 湯舟山にて祈祷を行った後、 19時から出発して虫送りが始まる。 小豆島では肥土山地区でも行われ、こちらは半夏生の日に行う。

そんな虫送りを見に行ってみませんか
オリビアンでは松明行列が見れる時間に合わせて
バスツアーを企画しちゃいました

■中山千枚田 虫送り見学ツアー
実施日 2016年7月2日(土)
時間  18:40ホテル出発→19:00中山・・19:30出発→19:50ホテル着
料金  お1人様 500円
人数  最大20名 ※要予約

お食事は基本的にホテル帰館後の20:00~となりますが
早めに食べたい!という方は17:30~でお食事をお済ませのうえ
ご参加ください

ご予約お待ちしております☆☆

古くから伝わる田んぼの稲虫退治の行事。 夏至から数えて11日目半夏生。小豆島中山では半夏生から近い土曜日に行われる。 18時30分から、小豆島霊場第44番札所 湯舟山にて祈祷を行った後、 19時から出発して虫送りが始まる。 小豆島では肥土山地区でも行われ、こちらは半夏生の日に行う。


フレンチトースト★オリビアンの新メニュー2016年5月7日

5DM_5102
4月29日から登場 オリビアンのフレンチトースト

もちろんそのまま食べても美味しいけれど、
朝食のおかずにも合う甘さ控えめに仕上げました

香川県産小麦「さぬきの夢」のパンのフレンチトースト♪隠し味に小豆島産のお醤油「ヤマロク醤油 鶴醤」を利かせて、甘さ控えめお食事にも合うフレンチトーストです。  

香川県産小麦「さぬきの夢」。
うどんの為に開発された小麦粉でパンを焼いたら
もちもちとした食感のパンが出来上がったそうです。
そのパンを、オリビアン特製卵液にじっくり浸して…焼き上げます

5DM_5073     

おっと、そのオリビアン特製卵液
オリビアン特製フレンチトーストには隠し味に
小豆島のお醤油を使用

5DM_5137

使用した醤油は「ヤマロク醤油 鶴醤」ヤマロク醤油 鶴醤|リゾートホテルオリビアン小豆島

機械生産ではなく、伝統の製法を守り続けているお醤油蔵の
再仕込醤油。
一度出来上がったものをもう一度新たな大豆を加え、
仕込むことにより、より一層コクと味わいが加わった逸品

 
  試食を繰り返すこと…数回。
   
   コンセプトは決まっていたものの、
   どのお醤油にするか、甘めにするか、控えめにするか。

 

こうしてついに
和と洋の饗宴、オリビアンオリジナルの「フレンチトースト」が
生まれました


ぜひ皆様、ご賞味くださいませ


ミラクル!1日数分間だけ!晴れた日にだけ現れる「夏至観音」2016年5月6日

小豆島の八十八ヵ所霊場の1番札所・洞雲山では
6月初旬から7月中旬の夏至をはさんだ約50日間、
晴れた日にだけ姿を見ることができる観音様
「夏至観音」が岩肌に浮かびあがります

足もとからだんだんと姿を見せはじめ、
完全に観音様に見えるのは午後3時過ぎからのわずか数分

夏至観音.jpg

細長く日のあたっているところよく見てください。
観音様が片手をあげ、お祈り?お説法?してくださってるように見えませんか

洞雲山までは オリビアンから車で約50分

二十四の瞳映画村からも近くなので、もし時間が合えば
観光の合間にぜひご覧になってみてくださいね


5/14~6/12はオリーブ&ハーブフェア♪inオリーブ公園2016年5月4日

今年も5月14日~6月12日まで
オリーブ公園で「オリーブ&ハーブフェア」が開催されます

オリーブの花は5月の下旬頃から白くてカワイイ花を咲かせます。
そして5月中旬~6月中旬には色とりどりのハーブの花も咲くんです

そんなオリーブとハーブの開花の時期にあわせて
オリーブ公園ではたくさんのイベントが開催されます

■オリーブリース作り
■花とハーブのリース作り
■ボランティアガイドと歩くオリーブとハーブの風景
・・・などなど

さらに土・日・月の10:30~11:30と14:00~15:00は
クラフト体験もできちゃいます
5月は「ハーブの種をオリジナルペインティング鉢に蒔こう」
6月は「ハーバルバスボムを作りましょう」
オリーブ公園 クラフト体験
どちらも約1時間、料金は1500円です!

特定日のみの開催イベントもありますので、
詳しくは小豆島オリーブ公園へお問い合わせくださいね!


道の駅 小豆島オリーブ公園  TEL:0879-82-2200




5月3日は肥土山農村歌舞伎が開催されます♪2016年5月1日

小豆島の伝統行事「農村歌舞伎」
5月に肥土山地区、10月に中山地区で開催されています。

その農村歌舞伎が5月3日に肥土山離宮八幡神社でご覧になれます
0005_JALAN_160501
今年の演目は・・・
第一幕『三番叟』
第二幕『恋女房染分手綱 重の井子別れの段』
第三幕『菅原伝授手習鑑 吉田社車引の段』
第四幕『ひらかな盛衰記 源太勘當』

時間は15:00~20:00、小雨決行です。
席も自由席なので、料金無料でOK

伝統行事「農村歌舞伎」をぜひご覧になってみてくださいね