オリビアン小豆島公式ブログ

スタッフブログ
Staff Blog

小豆島オリーブ園でマイオリーブオイル作り♪2016年6月23日

島にまた新たな体験工房ができました
小豆島といえば、素麺、醤油、そして・・オリーブ

小豆島オリーブ園内の体験SPACE「LaboleA」で
オリジナルオリーブオイル作りができる工房が
オープンしました
IMG_3503_JALAN_160622
オリーブオイル全般の説明を受けた後
5種類ほどの世界のオリーブオイルをテイスティング
IMG_3508_JALAN_160622
気に入ったオイルを使用してブレンドします。
お好みのビンを選んで、オリジナルラベルを貼ったら
マイオリーブオイルの完成~
IMG_3506_JALAN_160622
世界に一つだけのオリジナルオリーブオイル
ぜひ作ってみて下さいね


【体験SPACE「LaboleA」】
体験受付時間 9:00~16:00 ※前日までに要予約
体験所要時間 30分前後
体験費用   1000円(税込)
最大人数   15名
電話番号   0879-82-4260

6月19日オープン★生搾りジュースの店【せとうちのずかん】2016年6月20日

今年は3年に一度の瀬戸内国際芸術祭の開催年
瀬戸内の「食」を味わう「食プロジェクト」の一つとして
小豆島に新たなお店がオープンしました!
こちらの【せとうちのずかん】という生搾りジュースのお店です下向き矢印下向き矢印せとうちのずかん
この日のジュースは3種類!!
紫外線対策に、ビタミンたっぷりの「甘夏みかん」
疲労回復にピッタリの「すもも」
消化を助けて、胃腸にも優しい「大根」
せとうちのずかん
悩んだ末、チョイスしたのは「甘夏みかん」
普通に黄色いジュースが出てくるのかと思いきや
出てきたものは、こんな緑色のジュースびっくり!?
せとうちのずかん
実はこのジュース、お野菜もたっぷり入ってます。
せとうちのずかん
小松菜、キャベツ、にんじんにすっぱい甘夏みかん。
見た目は甘夏みかんジュースというより、青汁(笑)
そして、気になるお味は・・・やっぱり少し苦味が雫
そんなときに加えていただきたいのが
ニホンミツバチの蜂蜜きらきら
せとうちのずかん
自然な甘さが加わって、とても飲みやすくなりますよスマイルグッド
小豆島の旬の素材を使った【せとうちのずかん】のジュース
ぜひ味わってみてくださいねウィンク音符
営業日:土日祝 8:00~14:00(食材がなくなり次第終了)
電話:0879-62-9176

7/1 オリビアンプールオープン♪2016年6月19日

oli073.jpg
オリビアンのプール開きは毎年7月1日。
今年もあと2週間ほどでオープンです
オリビアンのひょうたん型屋外プールは大小2つの大きさのプールが
隣接していて、子供から大人まで楽しめます
プール空撮24001800.jpg
さらにお子様のプールデビューにピッタリの
ぴよぴよプールもご用意いたしました
こちらは水量を調整しているので40cm以上のお子様ならご利用OK
流しそうめん
夏休み中はプール売店や流し素麺のコーナーもオープンするので
家族で一日中楽しめますよ~
今年の夏もオリビアンでエンジョイしてくださいね

 

本日のKSBスーパーJチャンネルにオリビアンが出ます!2016年6月17日

KSB瀬戸内海放送の月曜から金曜 夕方4:45~6:45で
放送中のKSBスーパーJチャンネル
毎週金曜日に瀬戸内海の4つの局を結んで、テーマに沿った
食の話題を紹介する「瀬戸内グルメ天国」というコーナーがあります。

先日撮影に来ていただいたんですが、
本日、オリビアンがそのコーナーに登場します

今回のテーマは「父の日にオススメ」ということで
降水確率で夕食のステーキのグラム数が変わる、降水確率連動型の
雨得プランのオリーブ牛を紹介してもらいました撮影風景

撮影風景
オレイン酸と抗酸化成分をたっぷり含んだオリーブ牛は、
コクがあり、サッパリしていて柔らかく、しかもヘルシー
女性の方にも、ご年配の方にもオススメのお肉なんです
オリーブ牛ステーキ
なんとこのプラン、通常5日前までにご予約が必要なんですが
放送を見た!という方に限り、父の日の前日までご予約OK
この機会にぜひオリビアンへお越しくださ~い




スーパーJチャンネル
KSBスーパーJチャンネル「瀬戸内グルメ天国」
6月17日(金)18時30頃放送予定



エンジェルロードをバックに写真を撮ろう♪2016年6月16日

小豆島の観光地として人気のスポット
【エンジェルロード(天使の散歩道)】
DSC_2845.jpg
引き潮になると道が現れ、正面の島に
歩いて渡ることができます
そんな「砂の道」は縁結びスポットとして知られ、
「天使の散歩道(エンジェルロード)」と呼ばれています
引き潮の時間は毎日変わるため、ちょうどその時間には
エンジェルロードに行けない・・・というお客様もいらっしゃいます。
観光センター撮影スポット
そんなときは土庄港観光センターの中にある
この撮影スポットを利用してみてはいかがでしょう
フェリーやシャトルバスの待ち時間にすぐ撮影できちゃいますよ
ぜひご利用くださいね