オリビアン小豆島公式ブログ

スタッフブログ
Staff Blog

ランチタイムがおすすめ!カフェ&ダイニングOASIS2015年11月26日

カフェ&ダイニングOASIS(オアシス)
ここではコーヒー、紅茶、ケーキといった
カフェメニューはもちろん、窯焼きの本格ピザを
中心とした料理が食べられます

平日のランチタイムにはお得なプレートランチ(日替わり)と
ピザ(サラダ・デザート付)がありますよ~
OASIS
今回ランチでいただいたのはピザ
23~25センチくらいで、意外と大きい
一人で食べきれるか不安でしたが・・・ペロリでした

お値段も860円と、リーズナブルですよ~
ぜひ食べてみてくださいね



クリスマスはオリビアン小豆島で

12月19日~25日は
    オリビアン小豆島クリスマスバイキング

12月23日~12月25日は
    クリスマス★スペシャルディナー

  そして、そして

12月23日~25日は
   クリスマスコンサートを開催
   ピアノとクラリネットのデュオ「Rucoさんの
   聖夜に響き渡る素敵な音楽をお楽しみください


 クリスマスのご予約ご予約はこちらから

Twitterフォロワー&Facebook購読者募集中
「フォロー」&「いいね!」よろしくお願いします

Twitter_logo_png-6.jpg fb.jpg

11/15 小豆島日曜市が開催されます♪2015年11月11日

 

11月15日 日曜日
池田港の産直広場前で日曜市が開催されます
小豆島日曜市
出店はフード・ドリンク・アート・リサイクル市etc・・・という
ことなので、小豆島の美味しいものもたくさん楽しめそうです

9:00~14:00頃までの開催のようなので
早めのほうが商品も揃ってますよ~

池田港からお越しの方や、車でオリーブ園や映画村方面に
観光に出られる方は立ち寄ってみてはいかがでしょう




クリスマスはオリビアン小豆島で

12月19日~25日は
    オリビアン小豆島クリスマスバイキング

12月23日~12月25日は
    クリスマス★スペシャルディナー

  そして、そして

12月23日~25日は
   クリスマスコンサートを開催
   ピアノとクラリネットのデュオ「Ruco」さんの
   聖夜に響き渡る素敵な音楽をお楽しみください


 クリスマスのご予約ご予約はこちらから

Twitterフォロワー&Facebook購読者募集中
「フォロー」&「いいね!」よろしくお願いします

Twitter_logo_png-6.jpg fb.jpg

 

小豆島を食べる~醤で広がる小豆島の食文化~2015年11月8日

晩秋のハウスで緑緑と葉を広げる野菜。

シャキ、プチッ!シャキ、トロ!小豆島の「ひしお」で生まれた野菜たち
小豆島の「醤アイスプラント」だ。

土に醤の搾りかすを混ぜる。
塩分濃度の高い土で、野菜たちに限界ギリギリのストレスを与えて
究極の旨みを蓄えさせる。
野菜たちに対してドSなお二人が、この方々。
CIMG1303
最近かなり有名になった「ヤマロク醤油」の五代目山本さんと、
ヤマロク醤油の発送を一手に担っている「丸島運送」の竹本さん。

そう、お気づきだろうか、元々お二人とも農業に携わる方ではない。
そして実はこのアイスプラントの前に「醤トマト」が生まれている。

香川県の農業課(?)の方が来島した時に、
「醤の搾りかすで、トマトを育てたらイイ。」
「いや、もうチェレンジしていますよ!」
と、そこからトントン拍子に話が進み、
今年の夏、「醤トマト」はめでたく市場デビューした。
とてもトマトとは思えないほどの「甘さ」で、
今までのフルーツトマトを上回るかのような出来栄えだったそうだ。
あまりにもの出来栄えに、出荷が追いつかず、瞬く間に売り切れの
嬉しい悲鳴
  
 なんと順調な「醤野菜」
 確実に小豆島のブランド野菜として出発

そしてトマトの連作を避ける為に試みたのが、「アイスプラント」の栽培。
プチプチした食感に、塩気が元々ある野菜。
栄養価も高くて、市場でよく見かけるようになった。

CIMG1306

「塩気」…そう、醤野菜の申し子ともいうべき野菜「アイスプラント」

それにしても、大きな葉っぱ
この大きな葉っぱもお湯にひとくぐりさせていただくと、
トロ~っとして美味とのこと

CIMG1307  
それにしても大きい。きっと顔ぐらいある。


葉の裏の水玉に塩気が凝縮されていて、シャキぷちっ感が
そして醤の土の養分が凝縮され、味が濃い
CIMG1320

サクッとしゃぶしゃぶも良し、もちろん生で食べるのも良し、
野菜炒めの最後にサッと合わせるのも良し。
レタス感覚でサンドイッチにしてもOK
茎のあたりは天ぷらでも美味しい

小豆島を盛り上げる為に、挑戦し続けるふたり。
CIMG1310

小豆島に受け継がれてきた醤(ひしお)文化は
「佃煮」を生み、そして新たな「小豆島野菜=醤野菜」を生み出した。

IMG_9718

「ある程度の生産量を確保できるよう、ハウスを拡張する。」という。

IMG_9719

実は現在、この「醤アイスプラント」が食べられるのは
リゾートホテルオリビアン小豆島だけである。


小豆島の醤から生まれた「醤アイスプラント」の食感
塩気の奥にある旨みをぜひ楽しんでいただきたい。





週末のみ営業★HOMEMAKERS2015年10月23日

ホテルから車で約10分
肥土山地区にあるカフェ【HOMEMAKERS】

ここは基本的に金曜、土曜しか営業しないカフェなんです
野菜や果物、ハーブなどを有機肥料を使って栽培していて、
収穫した新鮮な食材を提供してくれる素敵なカフェ
IMG_2013_JALAN_151021
チキンカレーをドリンク付でお願いしたところ
たっぷりのお野菜にピリ辛のチキンカレー
普段、野菜不足の方にピッタリのメニューでしょ

週末のみの営業ではありますが、2時以降「ランチを食べそびれた~
という時はぜひこちらを思い出してください
お昼休憩無しで17:00(16:00ラストオーダー)まで営業しています


【HOMEMAKERS(ホームメーカーズ)】
営業時間 11:00~17:00(ラストオーダー 16:00)
営業日 金曜日・土曜日
電話 0879-62-2727
※営業時間・臨時営業もありますので詳細はお問合ください。


 


ふるさとプレミアムクーポンお見逃しなく!
プレミアム


クーポンコード、パスワードを控えたら、
ご予約はこちら 
http://olivean.com/dp/rurubu/index.html

小豆島に来てからの観光はオリビアンに お・ま・か・せ♪
「観光ぐるっと小豆島」運行中!!
ぐるっと小豆島640480.jpg 

Twitterフォロワー&Facebook購読者募集中!
「フォロー」&「いいね!」よろしくお願いします

Twitter_logo_png-6.jpg fb.jpg

お正月のおせち☆ご予約承り中♪2015年10月19日

年末年始も変わりなく、家族の食事の支度をしなきゃならないママさん
今年のお正月はのんびり過ごしてみませんか

そんな方にオススメ
オリビアン特製おせち【福壽】
おせち_JALAN_151017
厳選した素材の旨みを活かし、新春の寿ぎのお席にふさわしい
彩りと、美味しさを究めました
心新たな時に、晴れやかな祝の味覚を丹精込めてお届けいたします

いつも美味しいご飯を用意してくれるママへ
パパからのプレゼントとしていかがでしょう

数に限りがございますのでお早めにお申込くださいね
ご予約承り期間は12月7日まで

ご予約・お問い合わせは0879-65-2311までどうぞ




ふるさとプレミアムクーポンお見逃しなく!
プレミアム


クーポンコード、パスワードを控えたら、
ご予約はこちら 
http://olivean.com/dp/rurubu/index.html

小豆島に来てからの観光はオリビアンに お・ま・か・せ♪
「観光ぐるっと小豆島」運行中!!
ぐるっと小豆島640480.jpg 

Twitterフォロワー&Facebook購読者募集中!
「フォロー」&「いいね!」よろしくお願いします

Twitter_logo_png-6.jpg fb.jpg