オリビアン小豆島公式ブログ

スタッフブログ
Staff Blog

7月2日虫送り~送迎あります2016年5月12日

虫送りは、約300年前から伝わる中山地区の伝統行事。
半夏生(夏至から11日目)の日に火手(ほて)と呼ばれる
竹の松明を田にかざしながら、畦道を歩き、害虫を退治して
豊作を願う行事です。
古くから伝わる田んぼの稲虫退治の行事。 夏至から数えて11日目半夏生。小豆島中山では半夏生から近い土曜日に行われる。 18時30分から、小豆島霊場第44番札所 湯舟山にて祈祷を行った後、 19時から出発して虫送りが始まる。 小豆島では肥土山地区でも行われ、こちらは半夏生の日に行う。

映画「八日目の蝉」でも「虫送り」は重要なシーンとして
扱われました。
「とーもせ、灯せ。」の声をかけながら、火手を持ち、
青々とした稲が育つ棚田の畦道を歩きます。
真っ暗の中、列をなした火手の光がゆらゆらと揺らめきなら
動いていく風景はとても幻想的
古くから伝わる田んぼの稲虫退治の行事。 夏至から数えて11日目半夏生。小豆島中山では半夏生から近い土曜日に行われる。 18時30分から、小豆島霊場第44番札所 湯舟山にて祈祷を行った後、 19時から出発して虫送りが始まる。 小豆島では肥土山地区でも行われ、こちらは半夏生の日に行う。

そんな虫送りを見に行ってみませんか
オリビアンでは松明行列が見れる時間に合わせて
バスツアーを企画しちゃいました

■中山千枚田 虫送り見学ツアー
実施日 2016年7月2日(土)
時間  18:40ホテル出発→19:00中山・・19:30出発→19:50ホテル着
料金  お1人様 500円
人数  最大20名 ※要予約

お食事は基本的にホテル帰館後の20:00~となりますが
早めに食べたい!という方は17:30~でお食事をお済ませのうえ
ご参加ください

ご予約お待ちしております☆☆

古くから伝わる田んぼの稲虫退治の行事。 夏至から数えて11日目半夏生。小豆島中山では半夏生から近い土曜日に行われる。 18時30分から、小豆島霊場第44番札所 湯舟山にて祈祷を行った後、 19時から出発して虫送りが始まる。 小豆島では肥土山地区でも行われ、こちらは半夏生の日に行う。