オリビアン小豆島公式ブログ

スタッフブログ
Staff Blog

迷路の街 MeiPam -①2015年8月5日

テレビでご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんが、
先日、終戦直前に作られた海軍の缶詰が小豆島で発見され、
7月30日に開封されました!!



発見されたのは
昭和19年に配給された海軍の保存食の赤飯の缶詰17缶ごはん
土庄本町のアートギャラリー「MeiPAM(メイパム)」所有の
醤油蔵倉庫を改装する時に発見されたそうです目
実際に発見したのは2011年。
その後開けずにとっておいたのを、ついに開栓したらしい。

かなりイイ状態で残っていたらしいですが、
少し甘酸っぱい匂いがしたそうで食べるのは止めたそうですよ。

小豆島にはかつて特攻隊の訓練所があったそうです。
夏が近づいてくると戦争の話が持ち上がります。
辛く悲しい胸を締め付けられることばかりですが、
このお赤飯を食べているときは、きっと皆さんニコニコ顔だったですよね

こちらの缶詰は
「MeiPAM02」で~8月30日まで一般展示されるそうです
ホテルのシャトルバスで近くまで行けます。
興味のある方はぜひ足を運んでみてくださいね


 

 

ただいま 「楽天トラベル「朝ごはんフェスティバル(R) 2015
本日最終日です
下の画像をクリックして飛んだ先にでぜひ「いいね!」を
?

 

 

Twitterフォロワー&Facebook購読者募集中
「フォロー」&「いいね!」よろしくお願いします( ..)”

Twitter_logo_png-6.jpg fb.jpg