1. リゾートホテル オリビアン小豆島
  2. 小豆島観光
  3. 八日目の蝉ロケ地ガイド
小豆島観光

小豆島観光
Sightseeing

魔女の宅急便
八日目の蝉
二十四の瞳
Nのために

八日目の蝉ロケ地ガイド
Rebirth

【ロケ地の情報を表示する】
マップ上にあるマーク ロケ地 にカーソルを置くとロケ地の画像が表示されます。画像をクリックすると拡大した画像がご覧いただけます。

八日目の蝉ロケ地マップ 洞雲山寺 創麺屋 二十四の瞳映画村 中山千枚田 中山農村歌舞伎舞台 寒霞渓 戸杉崎

福田港

小豆島と姫路を結ぶフェリーが発着。映画の中で、希和子と薫、そして恵理奈と千草はこの港に向かいます。

洞雲山寺

洞雲山寺

希和子と薫が祈った島四国八十八ヶ所の一番札所。夏至の前後約50日間、岩肌に太陽光で「夏至観音」が浮かび上がる神秘的な場所です。

創麺屋

創麺屋

薫を連れた希和子が働いたそうめん工場。ここでは、映画の中で希和子がしている箸分けの体験や見学ができます。

二十四の瞳映画村

二十四の瞳映画村

映画「二十四の瞳」のロケセット。希和子は入学前の薫とこの小学校を訪れます。教室の窓からは美しい海が見え、カフェでは「給食セット」も食べられます。

中山千枚田

中山千枚田

日本の棚田百選の一つ。映画では美しい「虫送り」のシーンが撮影された、どこを見ても緑が広がる癒しの場所。5月下旬から蛍も見られます。

中山農村歌舞伎舞台

中山農村歌舞伎舞台

希和子と薫は、ここで農村歌舞伎を鑑賞。その17年後、恵理奈と千草が昔の記憶をたどってやってきます。

寒霞渓

寒霞渓

希和子と薫は、ここで新しい世界を見ます。海や大自然を見下ろして、思いっきり深呼吸をしてみましょう。

戸杉崎

戸杉崎

海亀が産卵にきたこともある、薫が遊んだ砂浜の美しい場所。4月~5月初旬にかけて約40匹もの鯉のぼりが空を舞います。